宮前区.jp - 地域情報ポータルサイト
宮前区.jp - 地域情報ポータルサイト
宮前区.jp - 地域情報ポータルサイト
地域情報 - 食べる、楽しむ、暮す、学ぶ 医療情報 - 医院・病院、歯科医院、接骨院・治療院、動物病院 美容情報 - 美容室・理容室、エステ、ボディケア、スパ・ダイエット
宮前区.jp > 医院・病院 > こども元気!内科クリニック

こども元気!内科クリニック

AMBカテゴリ
地域情報 地域情報
食べる 食べる
楽しむ 楽しむ
暮らす 暮す
学ぶ 学ぶ
医療情報 医療情報
医院・病院 医院・病院
歯科医院 歯科医院
接骨院・治療院 接骨院・治療院
動物病院 動物病院
美容情報 美容情報
美容室・理容室 美容室・理容室
エステ・ネイル エステ・ネイル
ボディケア ボディケア
スパ・ダイエット スパ・ダイエット
カテゴリ
インタビュー インタビュー
求人情報 求人情報
クーポン情報 クーポン情報
イベント&ニュース イベント&ニュース
近所の映画情報 近所の映画情報
おススメ情報 おススメ情報
ウェブチラシ ウェブチラシ
掲示板 掲示板
簡単レシピ 簡単レシピ
医療の豆知識 医療の豆知識
美容の豆知識 美容の豆知識
お役立ち便利帳 フェイスブック
モバイル
QRコード
宮前区.jp
モバイル!
サーチ

Google Yahoo!
リンクス
facebook
YouTube
高津区.jp
都筑区.jp
青葉区.jp
江戸川区時間 江東区時間
墨田区時間 葛飾区時間
東京スカイツリー投稿クラブ - ソラノキ
RSS RSS配信について
手塚 勝也 理事長
インタビュー
手塚 勝也 理事長 テヅカ カツヤ
KATSUYA TEDUKA
こども元気!内科クリニック
生年月日:1969年6月17日
出身地:神奈川県
血液型:A型
趣味・特技:ドライブ、バトミントン
好きな映画:ジブリ作品
好きな音楽:ジャパン・ミュージック
好きな場所:地元
■この道に至るきっかけと、これまでの経緯をお聞かせください。
お医者さんへの憧れは小さい頃から持っていました。ただ、私の実家は農家だったものですから、その跡を引き継ぐということも実際の問題としてありました。そこで折衷案として両親に頼んだのが、「初年度だけ医学部を受けさせてください」ということだったのです。受からなければ、バイオテクノロジーや農学部に進むと。それが1年目に受かってしまったものですから、「行かさせていただきます」となったのです。
10年後、自分は何をしているのが良いのか。小児科を選択した理由はそこに行き着きます。子供はこの先何十年と続く未来がありますから、子ども達と一緒に人生を歩んでいくことに魅力を感じました。しかし、晴れて医者となって2年目に私は大きな病気にかかりました。ギランバレー症候群というもので、段々と身体が動かなくなり呼吸もままならなくなるというものです。担当してくださった先生の治療の甲斐もあり運良く生還出来ましたが、本当に命拾いをしました。自らが大きな病気を経験したことが、その後の医者としての取り組み方に大きな影響を与えたと思っています。
2001年に生まれ育った野川で『こども元気!内科クリニック』を開院致しました。地域の皆様に長く愛されるクリニックでありたいと考えています。

手塚 勝也 理事長 手塚 勝也 理事長

■『こども元気!内科クリニック』のコンセプトをご説明ください。
スチールの机に白を基調とした風景。私が開業した当時はそんな昔ながらの病院がまだ多かったように思います。クリニックを開くにあたり、私はそんなこれまでのイメージを全てなしにしようと考えました。すみずみまで光が届き、木に囲まれた温かい空間。壁材に多く用いた珪藻土はなにもせずとも室内の湿度を調整してくれます。私を含め、スタッフはカラフルなコスチュームを着用しています。病院らしくなく、子ども達にリラックスして楽しく過ごしてもらいたいですね。

■診療に際してどんなことを心掛けていらっしゃいますか?また、街のクリニックに求められる役割についてお聞かせください。
手塚 勝也 理事長まず子供に対しては、怖がらないよう優しく声を掛けてあげることですね。そして何より大事なのが、お母さんの声に注意深く耳を傾けることです。お母さん達が語る普段の子供の様子には、病気を解明するヒントが含まれていることが多くあります。そのヒントを1つずつ拾い上げていくことが大切です。
ベーシックな病気を診てあげて、保護者の方の不安や子ども達の苦しみを取り除いてあげる。私たちのような街のクリニックはまずそこに力を注いでいかなければなりません。その上で大きな病気の可能性のある場合は、早く、そして確実にその徴候を見つけ、その後の道筋をつけていく役割を担っていると考えています。

■『健診ワクチンセンター』についてお話しください。
おそらく日本にも数軒しかないものだと思いますが、文字通りこれは健康診断やワクチン接種専用の施設になります。通常、例えば14時から15時といったように時間を区切って予防注射等はおこなわれています。事実、当クリニックも以前はそうした態勢をとっていましたが、ご存知のように予防注射の種類や数が段々と多くなり、それでは対応が難しくなってきました。その上、この態勢では時間を区切ってはいるものの、健康な子供と病気の子供が一緒の空間に同居する可能性は排除しきれません。 それらの点を踏まえ、『健診ワクチンセンター』では診療室はもちろんのこと、入り口や待合室は全て独立した造りになっています。こちらでは実際の処置に加え、ワクチン接種のスケジュール等のご相談も承っていますので、お気軽にいらしていただければと思います。

■最後に地域の皆様にメッセージをお願いします。
最近は様々な情報が簡単に手に入るようになりました。しかし、それが必ずしもプラスに作用するとは言いきれない面があります。「ウチの子は白血病じゃないですか」と、いきなり大きな病気を懸念され、駆け込んで来られる方もいらっしゃいました。その情報をめぐってお悩みであれば、まずは小児科にご相談ください。それから、子供の症状がどこに掛かって良いものかとお悩みの場合も同様です。小児科には掛かる病院を割り振っていく役割もあります。もちろんクリニックで充分なものはクリニックで診ていきますし、専門性が高いとなれば大学病院等を速やかにご紹介しています。
不安をお抱えであれば、とりあえずは小児科にお越しください。それがたとえ病気でなくともまったく構いません。気軽に訪れることが出来て何でも相談出来る。そんな地域のクリニックとしてあり続けたいと思っています。

※上記記事は2014.7に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。


インタビュー一覧 インタビュー一覧はこちら
川崎ドクターズ 松井クリニック 港北肛門クリニック さぎぬま脳神経クリニック 吉江歯科スタッフ募集 第一眼科
mama-on アリビオ矯正歯科クリニック 株式会社アートブルー 都筑耳鼻咽喉科クリニック チャイルドランド・グループ Hair & Resort グランジ 北山田店
ありま歯科クリニック 医療法人社団 高和会 内田内科 お見舞いグッズ - ナオルヤ かみくら歯科 たかはしクリニック さぎぬま脳神経クリニック