宮前区.jp - 地域情報ポータルサイト
宮前区.jp - 地域情報ポータルサイト
宮前区.jp - 地域情報ポータルサイト
地域情報 - 食べる、楽しむ、暮す、学ぶ 医療情報 - 医院・病院、歯科医院、接骨院・治療院、動物病院 美容情報 - 美容室・理容室、エステ、ボディケア、スパ・ダイエット
宮前区.jp > 医院・病院 > 佐治医院

佐治医院

AMBカテゴリ
地域情報 地域情報
食べる 食べる
楽しむ 楽しむ
暮らす 暮す
学ぶ 学ぶ
医療情報 医療情報
医院・病院 医院・病院
歯科医院 歯科医院
接骨院・治療院 接骨院・治療院
動物病院 動物病院
美容情報 美容情報
美容室・理容室 美容室・理容室
エステ・ネイル エステ・ネイル
ボディケア ボディケア
スパ・ダイエット スパ・ダイエット
カテゴリ
インタビュー インタビュー
求人情報 求人情報
クーポン情報 クーポン情報
イベント&ニュース イベント&ニュース
近所の映画情報 近所の映画情報
おススメ情報 おススメ情報
ウェブチラシ ウェブチラシ
掲示板 掲示板
簡単レシピ 簡単レシピ
医療の豆知識 医療の豆知識
美容の豆知識 美容の豆知識
お役立ち便利帳 フェイスブック
モバイル
QRコード
宮前区.jp
モバイル!
サーチ

Google Yahoo!
リンクス
facebook
YouTube
高津区.jp
都筑区.jp
青葉区.jp
江戸川区時間 江東区時間
墨田区時間 葛飾区時間
東京スカイツリー投稿クラブ - ソラノキ
RSS RSS配信について
佐治 正勝 院長
インタビュー
佐治 正勝 院長 サジ マサカツ
MASAKATSU SAJI
佐治医院
生年月日:1965年11月23日
出身地:東京都
血液型:O型
趣味・特技:山登り
好きな映画:TRICK
好きな言葉・座右の銘:病気を診ずして病人を診よ
好きな場所・観光地:自宅
■この道に至るきっかけと、これまでの経緯をお聞かせください。
『佐治医院』は1969年に私の父が開いた医院です。私はその父の診療している姿を見ながら育ち、物心つく頃には自然と医師を目指すようになっていました。「開業医の子供は医学部までに行くまでが義務教育だ」と仰った先生がいたのですが、これは、言い得て妙かもしれません。それを当然のこととして受け入れ、目指したのが我々の立場だったのではないでしょうか。
慈恵医大を卒業後は同大学付属病院内科に勤務し、腎臓内科を主に担当していました。その後、父の跡を受け継いだのが2003年のことになります。

佐治 正勝 院長 佐治 正勝 院長

■患者さんはどのような方が?また、診察の際に心掛けていることを教えてください。
ご年配の方の高血圧や糖尿病といった生活習慣に関わる訴えが主となりますが、私としては疾患を診ることはもちろん、患者さんの話し相手という部分も必要なのではないかと思っています。患者さんによりけりですが、中には、お話に来てるという側面もありますし(笑)、しっかり訴えを聞いて、安心てお帰りいただくことが重要だと考えています。
そもそも開業医に求められるものとは何でしょうか。その第一が、医療の窓口、たりえることだと私は思っています。重要な疾患の可能性のある方を発見し、自分の手に負えるものであれば自らが、自分の範囲を超えると判断した場合には速やかにしかるべきところにご紹介する。普段の診療がその方の健康をお手伝いすることにつながっていけばと考えています。

■佐治先生はリウマチの専門医でいらっしゃいますね?
佐治 正勝 院長週に3日、この医院と並行し私は総合高津中央病院でリウマチを拝見しています。その高津中央と比べれば数は少ないかもしれませんが、当院にもリウマチの患者さんがいらっしゃっています。 リウマチとは自己免疫疾患の一種であり、指や手首の関節、脚などに痛みやこわばりを感じるようになると、やがて関節が伸ばしにくくなり、曲げにくくなるといった症状を伴います。拘縮(コウシュク)と呼びますが、動かさないことでさらに関節の可動範囲が狭まり、そのまま固定化してしまうこともあります。
治療では、関節の変形や機能障害がおこらないようにすることと、痛みを軽減することが求められます。手指のこわばりなど、リウマチの初期症状をお感じの方は、早めにご相談いただければと思います。

■健康に関することで、先生が最近気になっていることはございますか?
一概に悪いとは言えないところなのですが、少し病気を気にし過ぎてる人が多いような気がします。これはテレビ等の影響もあるかもしれませんね。「私ってこの病気…」と心配されてしまうケースで、それに対して私どもは説明を尽くした上で、お望みの方には念のために検査をおこないます。「大丈夫ですよ」 この一言が聞きたくて来院される方も少なくないようなのです。
健康に気を使われることは悪いことではありません。しかし、それを心配するあまり、かえって精神的なバランスを崩されている方を多くお見受けします。対象の広い情報をそのまま受け取るのではなく、「そんなこともあるのね…」くらいの気持ちでいていただくのがよろしいんではないでしょうか。

■最後に地域の皆様へメッセージをお願いします。
先程の話とは逆になりますが(苦笑)、健康診断を受けたは良いものの、受けっぱなしでそのまま、という方が少なくありません。例えば、コレステロール値が高めという結果が出ても、来年、再来年まで様子を見ますという方が多いんです。中には「家系ですから大丈夫」という方もいらっしゃいました。家系だからと放っておいてよい問題ではないんですがね(苦笑)。
健康診断は範囲を狭めた"あなただけ"に向けた生きた情報です。問題を先送りせず、何かあれば精密検査を受けていただくことをお勧めします。

※上記記事は2014.2に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。


インタビュー一覧 インタビュー一覧はこちら
都筑耳鼻咽喉科クリニック Hair & Resort グランジ 北山田店 さぎぬま脳神経クリニック お見舞いグッズ - ナオルヤ mama-on かみくら歯科
松井クリニック 医療法人社団 高和会 内田内科 株式会社アートブルー 川崎ドクターズ 港北肛門クリニック 第一眼科
たかはしクリニック チャイルドランド・グループ ありま歯科クリニック 吉江歯科スタッフ募集 アリビオ矯正歯科クリニック 港北肛門クリニック